専業主婦チャットレディの確定申告、旦那にばれないやり方・書き方

目次

チャットレディをしていることが「夫バレ」しないための6つの基礎知識」

チャットレディで「給料」をもらうと、夫の扶養や社会保険から外れるかもしれませんね。でも、正しい知識を知っていれば大丈夫。扶養や社会保険から外れることなく、「夫バレ」しない方法を6回にわたってお伝えます。

「給料」なのに確定申告は必要なの?

チャットレディとして働くと「給料」をもらいますね。でも、会社からもらう給料と違うんです。イメージとしては、芸能人がプロダクションから受け取るギャラと同じ。チャットレディの所属先のことをプロダクションといいますね。名目は「給料」でも、芸能人のギャラと同じように確定申告がどうしても必要なんです。

チャットレディが誤解しやすい「103万円の壁」と「130万円の壁」

年間のパート収入金額が基準となっています。
「103万円の壁」:パート収入が103万円以下なら夫の扶養に入れることを意味します
「130万円の壁」:パート収入が130万円以下なら夫の社会保険に入れることを意味します。
でも、チャットレディには全く当てはまりません。収入金額ではなく、稼いだ金額が基準であるため。「103万円の壁」と「130万円の壁」は気にしなくても大丈夫です。

確定申告をすると「夫バレ」するの?

確定申告とは、1月1日から12月31日までにチャットレディとして稼いだ金額を税務署へ申告することをいいます。そして、税金を納めます。でも、税務署からチャットレディをしている情報が夫に伝わることはないんです。

マイナンバーで「夫バレ」するのでは?

チャットレディの収入がマイナンバーで「夫バレ」することはありません。マイナンバー制度は役所での手続きを効率よくするのが目的です。もし「夫バレ」すれば、漏らした職員は最悪クビになるかもしれません。心配無用です。

「夫バレ」しない方法

チャットレディで稼ぐ金額を夫の扶養と社会保険から外れないようにコントロールすることがポイントとなります。

(1) 平成30年以降
夫の年収によって、扶養と社会保険に外れないための稼ぐ金額が違ってきます。
イ、 夫の年収が1220万円以下の場合
85万円→扶養と社会保険との両方から外れないライン
ロ、 夫の年収が1220万円を超える場合
130万円→社会保険から外れないライン(85万円以下でも扶養に入れないため)

(2) 平成29年
夫の年収に関係なく、チャットレディで稼ぐ金額は38万以下です。

確定申告をしないデメリット

確定申告をしないと「夫バレ」するリスクと「子どもを保育園に入れられない」と、2つのデメリットがあります。

(1) 「夫バレ」するリスク
チャットレディで稼いだ金額が扶養に入れる基準を超えていることが税務署から指摘により発覚した場合、夫の勤務先へ連絡が行きます。

(2) 保育園に入れられない
子どもを保育園にいれるためには、働いていることを証明する必要があります。この証明書となるのが確定申告書です。万が一、チャットレディをはじめたばかりで確定申告書が用意できない場合は、税務署へ開業届を提出しましょう。それが証明書となります。開業届の詳細は税務署に問い合わせれば、懇切丁寧に教えてくれます。

まとめ

ちょっとモヤモヤしていませんか? チャットレディで「稼いだ金額」について、何も説明していないんです。今の段階では収入とは違うことだけ覚えてもらえば大丈夫。次回、きちんと説明しますね。

確定申告をスムーズにする7つのステップ

チャットレディで「稼いだ金額」について、前回のモヤモヤを今回で解消しますね。

「稼いだ金額」って何?

チャットレディの「収入金額=給料」ではありません。たとえば、チャットレディの「給料」を得るためにプロダクションへ通勤するために電車代を使いますね。このようにチャットレディの仕事に必要なお金を「収入金額」から引いた残りが「稼いだお金」なんです。

「夫バレ」しないための確定申告7つ手順

最初に確定申告の流れを確認しましょう。

手順1:確定申告に必要な資料を用意しましょう
手順2:税法用語に慣れましょう
手順3:チャットレディで「稼いだ金額」を計算しましょう
手順4:必要なデータを国税庁HPの「確定申告書等作成コーナー」に入力しましょう
手順5:チャットレディで「稼いだ金額」を再確認しましょう
手順6:確定申告書を税務署へ提出しましょう
手順7:税金の引き落とし日までに口座へ入金しましょう

特に手順5の再確認が「夫バレ」対策のポイントになります。

確定申告のために必要な資料

次の資料は確定申告で税金を計算するために使います。

1、すべての通帳
2、チャットレディの仕事のために使った領収書
3、マイナンバーカードのコピー

プラスチックのマイナンバーカードがあればコピーを用意しましょう。手元に無くても大丈夫です。
上記1,2の資料はチャットレディで「稼いだ金額」を計算するためにどうしても必要なんです。

税法用語に慣れましょう

データを入力する「確定申告書等作成コーナー」は完璧に税法用語を知らなくても機械的に入力できます。ここでは必要最低限だけ覚えれば大丈夫です。

1、収入金額
チャットレディの「給料」

2、必要経費
チャットレディで給料を得るために使った経費

3、所得金額
チャットレディで「稼いだ金額」です。「給料」から経費を差し引いた残りの金額

ここからは「夫バレ」対策のポイントとなる「チャットレディで稼いだ金額=所得金額」について説明しますね。ちょっと大変かもしれませんが、がんばりましょう!

チャットレディで「稼いだ金額=所得金額」の計算に必要な「収入金額」と「必要経費」のキホン

ここからはチャットレディで「稼いだ金額」、つまり所得金額を計算します。所得金額って、「給料=収入金額」から「必要経費」を引いた金額でしたよね。

所得金額によって確定申告をしなくても大丈夫って本当?

実は、所得金額が38万円以下なら確定申告をしなくても大丈夫。税金の計算するときは、最低でも38万円を所得金額からマイナスして計算するためです。そのため、税金は0円となり、確定申告をする必要はありません。

でも、収入金額と必要経費の資料・明細書だけは取っておきましょうね。

「給料=収入金額」の計算方法

「夫バレ」対策の大事なポイントとなります。OL時代や家計簿の感覚と違います。注意が必要です。

1.OL時代や家計簿の感覚で計算する収入金額とは?

念のためにおさらいしましょう。通帳へ入金されたときですよね。

2.確定申告をするときの収入金額とは?

ちょっと納得いかないかもしれませんが、現金で受け取ったときや通帳へ入金されたときではないんです。その年に働いた分の「給料」が確定申告をするときの収入金額となります。例えば、その年の12月に働いて、翌年の1月に入金されても、所得金額を計算するときの収入金額にカウントされます。実際に入金されなくても・・・。

必要経費の計算方法

チャットレディの「給料」を得るために自腹を切ったすべてものが必要経費となります。

1.基本的に必要経費になるもの

・仕事専用の衣装代
でもプライベートと兼用のものは必要経費に落とすのは無理。
・ハウツー本代(たとえば、会話力を磨く内容や確定申告のマニュアル本など)

2.通勤チャットレディが必要経費に落とせるもの
・通勤するための電車・バス代などの交通費(面接したときの交通費を含む)
・他のチャットレディやプロダクションのスタッフとの食事代・飲み代など
信じられないかもしれませんが、仕事に関係する情報交換をするために交際費として必要経費に落とせます。

3.在宅チャットレディが必要経費に落とせるもの
必要経費の計算方法は、「マイホーム」と「賃貸マンションやアパート」の場合とではちょっと違ってきます。

(1)マイホーム・賃貸マンションやアパート暮らし共通
・部屋の装飾品代(カーテン、ミラーボール、ぬいぐるみ、バランスボールなど)
でも、プライベートと兼用のものは必要経費に落とすのはちょっと無理。
・ウェブカメラ・マイクなど男性とチャットで話すための通信機器
・インターネットのプロバイダー代など通信費の一部(※)

(2)賃貸マンションやアパート暮らし場合
・自宅の電気代や家賃の一部(※)
 (3)マイホームの場合
・夫が「住宅ローン控除」を受けているため、自宅の電気代は経費に落とせません。「住宅ローン控除=電気代は100%住まい用」と夫は会社に申告しているためです。

4.(※)について

在宅チャットレディが支払う自宅の電気代や家賃、通信費の全額が必要経費に落とせるわけではありません。具体的な計算方法は次回で詳しく説明しますね。

確定申告の最大の関門:「稼いだ金額=所得金額」の計算をクリアしよう

チャットレディで「稼いだ金額=所得金額」の計算が今回で終了させます。その前にもう一度、夫の扶養に入れる所得金額のラインをおさらいしましょう。

(1)平成30年以降
夫の年収が1220万円以下:85万円
夫の年収が1220万円を超える場合:130万円

(2)平成29年
夫の年収に関係なく38万円
それでは、先へ進みましょう。

「給料=収入金額」の計算方法の応用編

前回、入金されていなくても働いた年の「給料」は収入金額にカウントするという話をしましたね。そこで実際に入金されたとき、収入金額に計上するかどうか気になりませんか?
結論が言いましょう。実際に入金されても、すでに収入金額にカウントされた「給料」を改めて計上しなくても大丈夫。たとえば、12月に働いた「給料」が翌年の1月に口座へ振り込まれた金額は働いた年に収入金額にカウントされるため、入金された年には計上する必要がないんです。

「給料」を現金で受け取っている場合は要注意

チャットレディの「給料」を現金で受け取れば、通帳に記帳されることはありませんね。でも、プロダクション側は支払ったことを税務署へ申告しています。だから、プロダクション側と辻褄(つじつま)が合わなくなるため、「給料」を収入金額にカウントしないと税務署に見破られてしまいます。

在宅チャットレディの通信費・自宅の電気代や家賃の計算方法

前回、在宅チャットレディが支払う通信費は全額が必要経費に落とせないことをお伝えしましたね。賃貸マンションやアパートの場合、自宅の電気代や家賃についても同じ。たしかに全額は無理でも、30%だけなら大丈夫です。年間の通信費が10万円なら、「10万円×30%=3万円」が必要経費に落とせます。

この30%はチャットレディの仕事で使用するが1部屋のためです。正確な割合が計算できないために、あくまでも目安です。ひょっとしたら税務署から「30%ではない」と言われちゃうかもしれませんが、大切なのは割合を都合よく変えないことです。たとえば、「今年は税金を安くしたいから40%」「来年は収入が少ないから20%でかまわない」というようにするほうがちょっと問題かも・・・。

どうしても不安なら事前に最寄りの税務署へ相談することをおススメします。受付で「個人事業(こじんじぎょう)」や「申告所得税(しんこくしょとくぜい)」というキーワードを伝えれば、キチンと案内してくれます。

チャットレディの仕事に使った領収書がない場合は?

必要経費に落とすためには、チャットレディの仕事に使った領収書があることに越したことはありません。でも、大丈夫。通帳・クレジットカードの明細書・アマゾンの購入履歴などで必要経費の支払いが分かる資料を用意しましょう。また、電車代やバス代などはメモに記録すれば必要経費に落とせます。

所得金額を計算しよう

いよいよ所得金額を計算する段階です。1月1日から12月31日までの収入金額と必要経費を集計して、所得金額を計算します。

集計した収入金額と必要経費のデータは必要なので、取っておいてくださいね。

確定申告書の作成は簡単だけど・・・所得金額の計算はシッカリ確認しましょう

いよいよ確定申告書を作成します。今回は「所得金額」と「納付金額」まで計算しましょう。

確定申告書の作成

画面のタイトルを見出しにして入力する手順をお伝えしますね。

1、Googleなどの検索画面
「確定申告書等作成コーナー」というキーワードで検索して中へ入りましょう。

2、所得税(確定申告書等作成コーナー)
ピンク色の【確定申告書等作成コーナー パソコン等で確定申告をされる方】をクリックします。

3、確定申告書等作成コーナー
青色の【申告書・決算書 収支内訳書等 作成開始】をクリックします。

4、税務署への提出方法の選択
右側の【書面提出】をクリックします。

5、申告書等印刷を行う際の確認事項
ページの上にある【下記のチェック機能については、すべて確認済みです】にチェックします。

6、作成する申告書等の選択
ピンク色の【所得税コーナーへ】をクリックします。

7、入力方法選択
真ん中にある【左記以外の所得のある方(全ての所得対応)】の【作成開始】をクリックします。

8、申告書の作成をはじめる前に
次の手順で入力します。

1 提出方法選択は【確定申告書を印刷して税務署へ提出】にチェックを入れます。

2 下側の【2生年月日】を入力します。
【1申告の種類】と【所得・所得控除等の入力フォームについて】は空欄でも気にしないでください。

9、収入金額・所得金額入力

(1)入力する前に知っておきたい予備知識

画面を見ると「事業所得(営業・農業)」や「不動産所得」など所得の種類がたくさんありますね。チャットレディで「稼いだお金=所得金額」は「雑所得」になります。ちょっとややこしいですが、プロダクションから支給される名目が「給料」といっても「給与所得」ではありません。間違えないでくださいね。

(2)実際に入力を開始する

雑所得・その他の【入力】をクリックしましょう。

10、雑(その他)所得の入力等
上記以外(報酬等)の【入力】をクリックします。

11、個人年金以外の雑(その他)所得
4つの項目に次のとおりに入力しましょう。

1 【種目】:「雑所得」というキーワード

2 【報酬などの支払者の氏名・名称所得の生ずる場所】

名称:勤務先のプロダクション名
場所:プロダクションの住所

3 【収入金額】:所得金額の計算で集計した「給料=収入金額」の合計額

4 【必要経費】:所得金額の計算で集計した必要経費の合計額

12、雑(その他)所得の入力等に戻る

「雑(その他)所得の入力等」の【入力終了(次へ)>】をクリックしましょう。「収入金額・所得金額入力」に戻り、「雑所得」の金額が表示されます。

13、所得金額の確認をする

「雑所得」の金額がチャットレディで「稼いだ金額=所得金額」になります。この金額によって、夫の扶養や社会保険に入れるかどうかが決まります。次の画面へ進む前に、所得金額の計算に間違いがないことを確認しましょう。

これで「夫バレ」対策は大丈夫!確定申告書を作成しましょう

今回は「所得金額の確認をする」ところからスタートしましょう。

確定申告書の作成のつづき

いよいよ確定申告書の作成は最終コーナーに差し掛かっています。がんばりましょう。

15、税金の計算をする
「所得控除入力」→「税額控除・その他の項目の入力」という画面名を順に【入力終了(次へ)>】をクリックしましょう。何も考える必要はありません。

16、計算結果確認
画面上で「納付する金額」が確認できます。たとえ税金が0円でもメモに控えましょう。ここで確定申告をする必要のある人・必要のない人に分かれます。

(1) 確定申告をする必要のある人
16、計算結果確認で「納付する金額」が1円でもあれば確定申告が必要となっていきます。次の画面へ進みましょう。

(2) 確定申告の必要ない人
16、計算結果確認で「納付する金額」が0円以上の場合には確定申告をする必要はありません。入力はここでおしまいです。

でも、領収書などの資料や所得金額の計算明細書は捨てないでくださいね。これらを捨てたら「給料=収入金額」と所得金額が同じ金額となってしまいます。資料などがあってはじめて必要経費が認められます。

17、住民税等入力
【住民税・事業税に関する事項】をクリックしましょう。

18、住民税・事業税に関する事項
【1給与・公的年金等以外の所得がある方の入力項目】のうち、「自分で納付」に必ずチェックしましょう。他の項目は空欄で大丈夫です。
19、住所・氏名等入力(1/3)
わかる部分だけ入力しましょう。職業は「接客業」などで大丈夫です。

20、住所・氏名等入力(2/3)
とくに提出先税務署はきちんと入力しましょう。分からないときはネットで検索できます。提出年月日と整理番号は空欄で大丈夫です。

21、住所・氏名等入力(3/3)
ここでは税金の支払いを口座引き落とし希望のかたに説明します。クレジットカードでの引き落としについては後でお伝えしますね。
【振替納税の新規(変更)申し込み】の【振替依頼書の作成(新規・変更の方)】をクリックしましょう。

22、振替依頼書等の作成
口座振替の利用開始日は入力する日付となります。

23、住所・氏名等入力(3/3)に戻る
次へ進みましょう。

24、マイナンバーの入力
マイナンバーが分からない場合は空欄のまま次へ進みましょう。

25、申告書等の印刷
【印刷の手順】の【帳票表示・印刷】をクリック。PDFファイルが出力されます。それをプリントアウトしましょう。

26、作成後の確認事項
次へ進むと「ご利用ありがとうございました」という画面が表示されます。【入力データの保存】をして確定申告書の作成は終了です。

クレジットカードでの支払い方法

ここから税金をクレジットカードで支払う方法について説明します。引き落とし手数料が上乗せされるので、注意が必要です。

1、googleなどの検索画面
「国税クレジットカードお支払サイト」で検索して中へ入ります。

2、国税クレジットカードお支払サイト
【上記の注意事項を確認しました】にチェックします。

3、納付情報の入力
ここでは下のほうにある【納付内容】の【納付税目】で「申告所得税及復興特別所得税」を選択しましょう。後は画面の指示にしたがって入力するだけです。メモした「納付する金額」を【本税】と【合計額】入力します。残りの金額は空欄でも大丈夫です。

4、利用者情報
画面の指示どおりに入力しましょう。

5、手続内容の確認
【納付】をクリックすれば完了です。すると、「納付手続の完了」の画面が表示されます。

確定申告書を税務署へ提出する

(1) 確定申告書の提出期限
基本的に毎年3月15日となります。

(2) 提出する方法
確定申告書を提出する方法は「税務署の窓口へ出向く場合
と「郵送する場合
との2パターンあります。それぞれのメリット・デメリットをお伝えします。

イ、税務署の窓口へ出向いて提出する場合
メリット:「夫バレ」するリスクが低い
デメリット:税務署への移動時間などの手間がかかる

ロ、 郵送する場合
メリット:税務署への移動時間などの手間が短縮できる
デメリット:「夫バレ」するリスクが多少高くなる→税務署から返送された確定申告書を、郵便受けを見た夫が発見する可能性があるため

(3)提出する書類
プリントアウトした確定申告書
返信用封筒(郵送する人のみ、切手を忘れずに貼ってくださいね)
マイナンバーカードのコピー(持っている人のみ)
振込依頼書(口座振替の希望者のみ→銀行の届出印を忘れないようにしましょうね)

納付する準備をする

振替口座とクレジットカードの口座引き落としまでに入金しましょうね。

これで確定申告は無事完了です。お仕事がんばってください。

2017年8月21日確定申告


PAGE TOP